HOME > 運営会社について

淡路島の「食」を堪能できる待望の施設

美菜恋来屋

兵庫県最大級農畜水産物直売所

古代から御食国として名高い、淡路島の美しい環境で育まれた『ほんまもん』のお野菜、お肉、お魚を『まるごと』食べつくしていただく施設です。

会社概要

運営会社名 あわじ島まるごと株式会社
設立年月 平成26年7月31日登記
本社所在地 〒656-0443 兵庫県南あわじ市八木養宜上1408番地
出資金 120,100千円
株式出資 あわじ島農業協同組合 50,000千円 南あわじ市30,000千円
兵庫県信用農業協同組合 10,000千円 全国農業協同組合 10,000千円
全国共済農業協同組合連合会9,600千円 淡路島酪農農業協同組合5,000千円
一般財団法人南浦地域漁業振興対策基金5,000千円 
営業日、営業時間 定休日 1月1日~4日、毎週火曜日/営業時間 9:00~18:00
連絡先 電話番号 0799-43-3751/FAX 0799-43-5551
役員 代表取締役 森 紘一 あわじ島農業協同組合代表理事組合長
取締役 川野 四朗 南あわじ市副市長
取締役 鳥井 俊廣 淡路島酪農農業協同組合代表理事組合長
取締役 前田 若男 一般財団法人南浦地域漁業振興対策基金理事長
監査役 阪本 裕彦 兵庫県信用農業協同組合連合会監査部長

事業内容

事業内容

直売所(ほんまもん市場)
野菜・果樹・花卉、加工品等淡路島産の新鮮な農産物及び淡路島産の農産物を使った加工品等を販売JAグループ連携による全国の優れた農産物及び加工品を一部販売

精肉販売

精肉販売
淡路ビーフ加盟店の代表格である「㈲淡路ビーフ新谷」及び「㈱嶋本食品」とあわじ島農協が連携し、あわじ島まるごと㈱が淡路ビーフ及び淡路牛、猪豚、惣菜等を販売

精肉販売

水産物販売
南あわじ市内5漁協が強固な連携を図り、沼島漁協中心に沼島及び淡路島産の鮮魚、海産物、新鮮な魚を使った惣菜等を販売

精肉販売

淡路島特産品販売
淡路島産の酒(都美人等)、素麺(御陵の糸等)、淡路島スイーツ、瓦グッズ等の特産品を販売

ごあいさつ

ごあいさつ

島民の高齢化が進み、第一次産業の従事者は減少の一途をたどっています。淡路島の特産品である玉葱や白菜等の重量野菜の栽培が高齢者にとって負担が大きいのも、その理由の一つです。直売所の開業を機に軽量野菜の栽培を奨励し、生産者の減少を食い止めるとともに新規就農者の増加にもつなげたいという思いがあります。
地産地消を掲げてオープンした店でもありますから観光客の方や、島民の方に淡路島の本物の『食』を認知してもらう事を重視しています。例えば南あわじ産の鮮魚や淡路ビーフなど淡路島のブランド食品を販売しているのも市場では高値がつく事が多く、東京や京都に出荷されていて淡路島で食べる機会がほとんどなかった現状を考え直接仕入れなるべくお求めやすい価格で販売できるよう努めているのもその為です。
今後も来客数も出荷者数も増やす努力を続け、それによって更に品ぞろえも豊富にして、見ているだけでも楽しくなる、つい行きたくなるような産直市場を目指してゆきます。是非気軽に立ち寄ってもらえたらありがたいです。

久田 眞司 あわじ島まるごと株式会社支配人

社史

平成26年
7月31日
運営会社あわじ島まるごと株式会社設立
平成26年
11月18日
出荷者募集開始
平成27年
3月14日
美菜恋来屋オープン

ページの先頭へ